FC2ブログ
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-06-29 (Fri)
DDでジュラルリン討伐。


screenSig294-201206.jpg



何度かやっているうちに。


screenSig291-201206.jpg



レベル99になり。


screenSig293-201206.jpg



目標のレベル100を達成しました。
報酬はジョブなしですが、狩っている間に入る経験値で、ジョブも1つ上がったかな。


その後、もう1回だけやったのですが。


screenSig296-201206.jpg



報酬で、ベースが結構上がるのに対し。
ジョブは1%くらいしか増えなかったので。
この子はもうここでいいや、とギロチンクロスのDD狩りは終了です。


ちなみに、クロスインパクト1発+通常攻撃でジュラルリンを倒す場合のコツは。
クロスインパクトは必ず、1マス(以上)開けて撃つことかなぁ。
敵が「ぉ、何するんだよ!?」と隣へ移動してくる間の分だけ、HFの詠唱開始が遅れるのがいいのです。
最初から隣接していると、即、詠唱始められたりするので~。


後は、何かミスしてしまったらすかさず飛ぶこと。
デッドラゴラの横沸きに気をつけること、くらいかなぁ。


死亡原因のトップは、位置ズレ+ラグ。
2位がデッドラゴラ横沸きでした。


他に上げたいキャラはいるんだけど。
チャンプはそもそもDD行けるレベルではないし。
殴りABは・・・教授は・・・倒せる敵がいるのか!?な状態。


まぁ、ゆっくり、調べてみることにします。


まったくの余談ですが。
ふと、モーラで気づいたこと。


screenSig292-201206.jpg



名前・・・「ゾウリン」だってw


キャラつける人に「○○リン」って名づけが好きな人がいるのかなw


スポンサーサイト
| 育成 -シフ系- | COM(0) |
2012-06-27 (Wed)
カテゴリを、「シフ系育成」にするかどうか悩みましたが。
やっぱ、イベントかなぁ・・・。


というわけで。


レベルアップの強力バックアップイベントがやってきましたね。
その名も「Dimension Diver 2nd」


まぁ、でも。
ここで美味しく狩りが出来るか出来ないかで、明暗がはっきり分かれる。
いわば「富むものはますます富み、貧しいものはますます貧しい」イベントだと思っています。


そんな中。
今年は、その点、去年よりは敷居が低いという下馬評もありまして。
ギロチンクロスで挑戦してみることにしました。


screenSig279-201206.jpg



モロクの町はイベントで大賑わい。
クエはこのNPCから始まります。
ちなみに、討伐完了した後、報酬もこのキャラから。


screenSig280-201206.jpg



転送してもらった先はこんな感じ。
去年と同じく、5分間のデスペナ回避をしてくれるおばさんもいます。


今年は4マップ、19種類のモンスターですが、去年はどうだったっけ・・・?
去年も「森林」はあったのは覚えているのですが、それしか覚えてないw


まぁ、ともかく。


screenSig282-201206.jpg



最初は、クリ向けと聞いたスピリンを狙ったのですが。
どうもよくない。
クリステではないので、ミスが多すぎてストレスが・・・。
時間がかかると、デッドラゴラ横沸きの恐れもあるし、HFも喰らうしで危険です。


今年の森林のいいところは。


screenSig283-201206.jpg



去年はいなかった「レイリン」が、サンクを敷きまくっていること。
300ずつではありますが、回復剤がかなり助かるのでした。


その後、いろいろ調べて。
今度はジュラルリンをクロスインパクトで狙うことに。


screenSig284-201206.jpg



武器は、サハリックメスと錐の2刀。
私のギロチンクロスだと、風付与で2確になります。


screenSig287-201206.jpg



付与なしだと、こんな感じで3確に。


ただ、2確だの3確だのとやっていると、SPがすぐすっからかんになっちゃうのでした;;


結局、SP問題も考えて、クロスインパクト1発+通常殴り(3回ほど殴ればOK)することに。
ちなみに、別垢のセージで付与ありです。
この程度でやれれば、HFが落ちてくる前に倒し終われます。
それでも40匹ではSPが足りなくなるのですが、さすがにずっと通常殴りはちょっと・・・。
かといって、逆に、クロスインパクト2確にするほどでもないかなぁという感じ。
討伐を受けるのに10分のクールタイムがあるので、早く終われば終わるほど効率が出ることもないですし。


今年のDD、3次になると貰えるジョブが極度に少ないらしく。
調子に乗ってここで上げていると、ものすごいことになってしまうらしいです。
3次の90台なんて、ジョブなしだしねぇ・・・。


まぁ、1回の討伐で17%くらい(もちろんベースが)でしょうか。
ジョブは貰えませんが、いい機会なので、ベース100には乗せようかな~。


| クエ・イベント・新パッチ | COM(0) |
2012-06-25 (Mon)
さて、ハーピー討伐です。


その前に。


screenSig246-201206.jpg



転生前、発光した後に完成するだけしておいたシーオッター討伐の報酬を貰います。
今回はベースで。
というのも、ジョブで貰うと、はみ出しすぎてもったいないからです。


まぁ、おかげで何もせずにベースは2つ上がって72に。
ジョブの方は、当然変わらず38。
ここから、ハーピー生活の始まりです。


screenSig248-201206.jpg



実際に行ってみると、まぁ、思った通り、という感じ。
一応、ちゃんと狩れています。
ただ、まだ倒すのはあまり早くないし、FLEEにそれほど余裕がないので、3匹以上は危険です。
このハーピーという敵、見かけによらず、なかなか凶暴な子なのでした。


沈黙もされるので、要注意。
まぁ、自動付与も三段掌も沈黙されても関係ないので、大した影響はありませんが。


最初は、ともかくよく上がります。


screenSig253-201206.jpg



討伐しているうちに、ベースが上がり。


screenSig256-201206.jpg



ジョブも上がり。


screenSig259-201206.jpg



討伐1回終わった時点では、74/43になっているという。
ちなみに報酬は、これから全部ジョブで貰っていく予定です。


その後も。
討伐中にじわじわと上げつつ、報酬でどっと貰いつつを繰り返し。
なんだかんだで77/50というところまできたのですが。


ここで、がくっと失速しました。


私、もしかして、実はハーピー狩り、嫌いなんでしょうか・・・w


いあ、でも。
WSのジョブ追い込みの時は、すごく燃えられたんだけどなぁ・・・。
それに比べると、まぁ確かに討伐には時間がかかり、イマイチ強くないとはいえますが。


もしかすると。
ハーピー狩り云々ではなく、ROそのものにちょっと失速気味なのかもしれません。


ちょっと愚痴になりますが。
鯖統合のもの珍しさも落ち着いたこの頃。
私には、統合してよかった~という実感がないのでした。
まず、ソロメインの私には、狩り場に人が多くて、非常に狩り難くなりました。
露店も、最初は増えて喜んだものですが、今では、多すぎて見るのも面倒に・・・。
臨時も活発になるのかと期待したのですが。
増えたのは、温もり臨時ばかりのような気がします。
そして私には、この「お座り枠」がどうしたこうしたという温もり臨時がさっぱりわからないのでした。


まぁ、ちょっと色んなことに疲れちゃったのかな。


こういう時は、無理をせず、育成はちょっとお休み気味にするのがいいのかもしれません。


ちなみに。


screenSig264-201206.jpg



とりあえず、恒例?のカードは出てますw
これが今年83枚目。


通ってると、まだ出るんだろうな・・・w


| 育成 -アコ系- | COM(0) |
2012-06-21 (Thu)
銃奇兵が、またカードをくれました。


screenSig229-201206.jpg



これが、今年82枚目のカードです。


と、まぁ、それはいいとして。
割とぼ~っと気味に畳を往復しているうちに、順調にジョブは上がり。


screenSig230-201206.jpg



無事に、ジョブ50を達成しました。


screenSig234-201206.jpg



早速、転職。
ベースも2体差でレベルアップしたので、64/50での転職です。
いよいよチャンプ、目標の修羅も段々近づいてきました。


screenSig237-201206.jpg



といっても、狩り場は変わらないんですけどね・・・w


同じ場所で狩っていると、1.5倍のありがたさ、転生職の必要経験値の多さを感じますね。
まぁ、当然なのですが。


畳は決して、めちゃ美味しいというわけではないでしょうが、あまり物を考えなくていいのが気に入ってます。
精神的にまったり狩り出来る~。
最初から諦めなくてはいけないことが多くて、あまり欲張らないからでしょうか。
テレポは出来ないし、決まったルートを歩くしかないし、まとめて倒すことも出来ないしw


ただ。
さすがに、飽きてきちゃって。
68/36となったところで、狩場を変更しました。


screenSig241-201206.jpg



ハイオーク狩りです。


70からはハーピーに行くつもりなのですが。
もしも無理だったらこちらにしようかなと思っているので、下見を兼ねてw


あまり囲まれると無理ですが、思ったよりもいけます。
そして、畳よりも数字の動きは早いです。
ハイオークだけ狩るわけにはいかないので、ベースとジョブの割合はちょっと不明ですが。


screenSig245-201206.jpg



無事、70達成~。


ちなみに、ステですが。
70で一応ハーピー狩りが可能というラインに合わせて上げてあります。
AGI80、DEX40、STRはその残りで50。
これでブーストアイテムなしで、ハーピーの必要FLEE・必要HITを満たす計算になります。


さて、これからはハーピー討伐をメインに頑張るぞ~。


| 育成 -アコ系- | COM(0) |
2012-06-19 (Tue)
らっこ狩りで頑張っていたモンクが、ついに発光しました。


screenSig185-201206.jpg



予定では、もう少しかかると思っていたのですが。
日曜日の夜、たまたまらっこマップでは「公平ソロPT」をやっている人達がいて、入れてもらったので。
上がり具合も早かったし、何よりモチベーション維持が出来たので、突っ走ることが出来ました。


その時点で、討伐クエの真ん中あたりだったので。


screenSig187-201206.jpg



報酬は転生後のお楽しみに取っておくことにして、とりあえず、討伐クエを完了。


早速、転生となりました。


転生後は、最近の私のお定まりのコース。


screenSig196-201206.jpg



ノビ時代をワムテで過ごし。
あ、ただ、今回は14までノビでいました。
チェインが持てるのは14からなので、アコ系の時はこうした方が楽だと思います。


screenSig202-201206.jpg



その後はオオカミ。
今回は38/26までそこで過ごし、それからOD1へ。


screenSig207-201206.jpg



転生前には、もっと上のレベルでも「こりゃあダメだ・・・」と諦めたOD1です。
どうしようかと悩んだのですが、ともかくオオカミに飽きてしまったので・・・w


相変わらずの混み具合で、特に、中身の居ないらしい人がある程度の距離を置いて並んでいる状態でしたが。
なんかね~ 狩れる場所を探してウロウロしつつ、同じくウロウロしている中身入りの人同士で気を使いつつ、寄ってきた敵を細々と倒しているうちに。
中身の入っていない人に気を使う必要なんてないんじゃないか、って気分になりまして。
結局、中身の居ない人の近くに陣取って、適度な量の敵が寄ってくる状態にする。
ちょっとズルいかもですが、そんな狩り方で、割とスムーズに狩ることが出来ました。


そういえば、時々巡回?して、その都度エンチャントブレイドをかけてくれる人がいたのですが。
あれはなんだったんだろう・・・?
敵は倒していないようだったし、ルーンナイトさんが狩るような狩り場ではないだろうし・・・。
といったわけで真意は不明ですが、すごく助かりました。
手早くかけて、素早く去ってしまうので、エモでしかお礼を言えなかったのが残念です。


まぁ、ともかく。
OD1で47/35まで。


screenSig210-201206.jpg



ちょっと早いかな?と思いましたが、アマツ1へ。
この際だからと、倉庫に250個ほど入っている「シュバルツバルド産おやつ」も使うことに。
FLEE20、HIT10も増える、優れもののおやつです。
おかげで何とかいけそうな感じ~。


転職までは、またまた畳篭りかなぁ。


| 育成 -アコ系- | COM(0) |
2012-06-16 (Sat)
銃奇兵がカードをくれました。


screenSig163-201206.jpg



これが、今年82枚目のカードです。


それは、まぁ、いいとして。
畳の迷路を3往復ほどするうちに、ジョブレベルは11となり。
FiTが3まで取れたので。


感触を確かめるため、ニブル01へと狩り場を変更しました。
VITなしでのFiT狩りは久しぶりだもんね~。


screenSig169-201206.jpg



トラップ研究3、FiT3でも充分いけます。
むしろ、気をつけてあまり沢山抱え込まずにやっているので、少し温く感じるほど。
でも、欲張ると転ぶのはわかってるし・・・。


screenSig170-201206.jpg



狩り方がおとなしい?ので、それほど美味しくはありませんが。
さすが、まだまだ駆け出し、30分ほどやってるだけでジョブは2上がって13。


トラップ研究はまだ3ですが、いけるんじゃないかとコンロンで娘々をやってみることにしました。


screenSig176-201206.jpg



どんなもんかな~と思いながら、控えめに始めてみたのですが。


screenSig173-201206.jpg



なんか、充分すぎるほどいけるぞ!?
思ったより沢山でも大丈夫だし~。


3次の娘々討伐は450匹ですが、それが終わるまでにジョブは4つ上がって17に。
そして、討伐報酬で。


screenSig178-201206.jpg



90の70%から91の61%に。
なんか、すごいぞ!
てか、こんなに楽でいいのか!?


ちまちまと1匹ずつ倒すと、思いのほか鬱陶しい敵ですが、さっさと倒せれば弱くて美味しい。
改めて、娘々が人気があるのが頷ける結果となりました。


しばらくはここでレベル上げだなぁ。
ジョブも美味しい敵だし。


たた、問題なのは、狩り場が混んでいることです。
特に週末の夜ともなると、人が多すぎて・・・。
平日の朝や昼間を狙って、ゆっくり育てるしかなさそうです。

| 育成 -弓系- | COM(0) |
2012-06-15 (Fri)
さて。


1.5倍の間に頑張りたいと思っていたもう1つのキャラ。
スナイパー。


screenSig577-201205.jpg



付与付きでハーピー討伐へと繰り出したわけですが。
これが、結構しんどい。
思ったよりも手ごたえがあるので、とてもさくさくと快適な狩りではないのでした。
・・・攻撃力、あまり高くないからなぁ。
撃たれ弱いし。


そんなわけで、あまりテンションが上がらず。
モンク育成がぐんぐん上がって楽しかったのもあって、あまり頑張れませんでした。


そして、1.5期間が終わって、さらに道のりが険しくなり。


そこで、ふと、思うわけです。
私、なんで、ジョブ65が目標だったんだっけ???


答えは、1stレンジャーがそのくらいで転職したから、です。


でも、それは、すでにそのくらいのジョブになっていたから、なのであって。
レンジャーになれば、鷹スキルってまったく不要です。
「鷹も狼も」なんてことを、昔は考えましたが、狼って鷹の上位種みたいな感じですしねぇ。


で、鷹系のスキルがいらないとなれば、転職はかなり低いジョブでもOKなのでした。


実際、wikiを見ても、ジョブ60以上は趣味に近いと書いてある・・・。


screenSig147-201206.jpg



そう思った時点で、レベルは88/61。
もう、ベース90にして、さっさと転職しちゃおう~。


というわけで。


screenSig149-201206.jpg



オットセイ討伐へ出かけます。
らっことどちらにするか悩んだのですが、今回は魔境ぽいオットーを選択。
というのも、数匹まとまっていた場合、シャープシューティングを使うので。
その時、合間に魔法を撃たれるのが怖いからなのでした。


ハーピーに比べて、なんてさくさく倒せるんだ~。
そして、ジョブがない分、なんてベースが美味しいんだ~。


screenSig155-201206.jpg



そんなわけで、思ったより早くベースは上がり、無事90になりました。


screenSig157-201206.jpg



スナイパー転職。
早速、スキルとステ振り。


狩り場は、まずはアマツD1Fです。
(例によって、まずクエからでしたがw)
とりあえず、ファイアリングトラップを取るまでは弓で稼ぐしかないわけですし。
モンクの時に来てみて、実は結構、楽で美味しいと知ったからです。


screenSig161-201206.jpg



さすがに3次職。
モンクで1.5倍期間の時より、かなり上がりは遅いですが。
それでも、楽で手早いのがいい。
そこそこ上がっていくので、ここでファイアリング取れるまでは頑張れそうです。


ちなみにこの子は、FiTで育てつつ、神速?タイプを目指すつもりです。


さ、頑張るぞ~。

| 育成 -弓系- | COM(0) |
2012-06-14 (Thu)
というわけでもないのですがw


1.5倍でやりたいと思っていたのは、モンクの育成だけじゃないんですよね。
あとは、ホムの育成とレンジャーの育成。
とりあえず今回は、ホムの育成です。


screenSig003-201206.jpg



1.5倍期間に入り、ムナボンで49まで上げたのですが。
そろそろムナボンにも飽きてきて・・・。
で、計算してみると、やはりオットセイ&らっこの経験値効率がすごくいいのに気づくわけです。


オットセイもらっこも、必要HITは結構高いのですが、まぁそろそろいけそうでちょうどいい感じ。


screenSig007-201206.jpg



早速、シーオッター狩りへと出かけたのでした。


狩り方は、隅っこでほとんど固定狩り。
ホムで混んでいるマップだと、タゲ移りの問題もあって、歩いていると気を使うんですよね・・・。
それに、固定でも、倒すのがあまり早くないため、倒し終わった時には次が待っているというw


screenSig104-201206.jpg



1匹キープまでしかしないようにして、それ以上になったらジェネで倒してしまいます。
あまりに沢山の時には、カートトルネードで一掃。


screenSig117-201206.jpg



さすがに美味しくて、50台は割りとさくさく上がっていきました。
60台になるとペースが落ちて、なかなか上がりにくく・・・。


昔は、キャラクターの成長速度が今よりずっと遅かったので。
ホムはそれよりも早く育つ気がしていたものですが。
今や、それはまったく逆転しましたね。
ホント、ホムはなかなか上がらないです・・・。


screenSig126-201206.jpg



まぁ、それでも。
来てから10以上もレベルアップした甲斐があって、少しずつ余ダメも上がってきました。
耐える方は、ホムには「囲まれ補正」がないため、何匹抱えても平気っぽいです。
ネックになるはずのらっこの魔法攻撃も、ホムには詠唱中断攻撃の設定があるので問題なし。


そして。


screenSig127-201206.jpg



ジェネまで、ものすごく久しぶりにレベルアップするとか・・・w
これで93です。


そうそう、不思議なことがありました。
レベル64になった時だったか。
急に、ホムのAspdが上がったんです。
いあ、数字は今までと同じように1ずつしか上がってないのですが、体感が変わったんですよね。
レベルアップ直後に「あれ?」って感じで。


もちろん、ただの気のせいなのかもしれませんが、そこでモチベが再び上がったのは確かです。
そろそろ限界かな~と思っていたのが、そう思わなくなり。
倒すのも早くなって、1匹キープじゃなくて2匹までキープでもOKな感じに。
う~ん、不思議です。


screenSig136-201206.jpg



まぁ、ホムは68に。
このあたりで、一旦休憩かなぁ。


これからは、ジェネも殴りながら、一緒にレベルアップしていける場所を探そうと思います。


| 育成 -商人系- | COM(0) |
2012-06-13 (Wed)
1.5倍期間も終わりましたねぇ。


結局のところ。


screenSig131-201206.jpg



95の途中で時間切れ~。
残りは、普通の経験値でちまちまと頑張ります。


ここでちょっとだけ、天仙娘々なんかどうなのかな~とか思ったりもしましたが。
(あっちは150匹ですし)
討伐クエの分を足して考えてみても「1発あたりの取得経験値」はシーオッターの方が上なのでした。
なら、わざわざ危険なとこへ行く必要もないですしねぇ。
どうせ、いずれ嫌というほど通うことになると思うし~。


遭遇率に関しても。
娘々の方が遭遇率はいいとは思います。
が、殴りABで行った経験から考えると。
単体撃破では、諦めなければいけない状況も多くなるので、あまり変わりんじゃないのかな・・・。


ところで、今更ですが。


オットーとシーオッターって、どうなんだろう?


おさらいしてみると。


オットー Lv63、HP10936、ATK422~601、ベース経験値25647、ジョブ経験値236、必中HIT303、95%FLEE243
シーオッター Lv63、HP11998、ATK326~406、ベース経験値24572、ジョブ経験値963、必中HIT289、95%FLEE249


う~ん。。。
数字だけじゃ、違いがよくわからない。。。


screenSig138-201206.jpg



実際に行ってみましたが、倒す方に関しては、あまり違いが感じられませんでした。


screenSig141-201206.jpg



ただ、被ダメはオットーの方が断然痛い;;
まぁ、その分シーオッターの方が魔法攻撃が頻繁であるというのはありますけどね。


まぁ、結局は、お好きにどうぞという感じなのかもしれません。
ちなみに、私は、どうもオットーは気持ち悪くて好きじゃないんです・・・。


screenSig139-201206.jpg



倒した時のこれが・・・。
気持ち悪くないですか?
まぁ、これも、好みの問題かもしれませんけどねw


とりあえず、職型によって微妙な向き不向きはあるのかなと思ったり。
単体攻撃のAGI型なら、シーオッターの魔法も殴り続けていれば中断できるので、シーオッターの方がいいのかも。


あぁ、あと、狩り場の違いはあるかもしれません。
私の感想では、オットーの方が・・・そのぅ、魔境ぽい感じがありました。
引き連れ型の人が多かったり、PTが多くて集めまくっていたり・・・。


まぁ、発光までシーオッターで決まりですね。


ちなみに。
シーオッターくん、結構カードをくれました。


screenSig090-201206.jpg



1枚目。


screenSig108-201206.jpg



2枚目。


・・・同じような絵ばかり続くので、残りはSSは省略しますが。
70から95までの間に、シーオッターカードが6枚!
そんなに気を使ってくれなくてもいいのに;;


とりあえず、これが今年76枚目~81枚目のカードとなりました。


| 育成 -アコ系- | COM(0) |
2012-06-12 (Tue)
というわけで、シーオッター討伐へとやってまいりました。


screenSig084-201206.jpg



なにせ1.5倍期間なので、めちゃ美味しいです。
数字がぐんぐん上がっていく~!!


ところで。


モンクの「コンボ」というものについて、私には先入観がありました。
「非常に難しい」という先入観です。


というのも、何年も何年も昔、当時のギルメンのモンクさんとペアで支援をやった時のことですが。
「三段掌」が出た後に「連打掌」が出るので、それに合わせてLA入れてください、と言われたわけです。


「三段掌の後には出るんですね? じゃ、三段掌が出たらすかさず入れたらいいですね?」
「それでいいですが、必ず出るわけじゃないんです。でも三段掌の後じゃないと出せないんです」


そんな会話があって、結局、よくわからないまま支援&非常に難しかった記憶があります。
そして、支援がこんなに難しいんだから、やってる当人もタイミングが難しいんだろうな~と。。。
私にはコンボは無理!と思っていたのでした。


そんなわけで、三段掌は取ったものの、その先を取る気はなかったのですが。
wikiでよくよく見てみると、なんと、登録したファンクションキー押しっぱなしでいいと書いてある!!


screenSig088-201206.jpg



そこで、連打掌取ってやってみましたが、本当でしたw
しかも、なかなかに爽快です。


ちなみに、その先の猛龍拳までになると、ぼ~っと押しっぱなしというわけにはいきません。
連打掌が出たらファンクションキー押さないと。
試しに両方のファンクションキー押しっぱなしというのもやってみましたが、それではダメなようでした。
まぁ、手が疲れて、とても2つ押しっぱなしなんて出来ませんけどw


ただ、思っていたよりも、タイミングはタイトじゃないんだなぁ・・・という感想。
「ぉ、(連打掌が)出た!」と押せば充分です。
合わせて支援は難しかったけど、モンク本人はそれほど難しくはないじゃないかぁ!!


screenSig094-201206.jpg



まぁ、でも、らっこ相手に猛龍拳までは必要ないという気もします。
それと、連打掌は爽快ですが、SPを使うので、使い放題というわけにいかないという現実もあります。
結局、囲まれた時、敵が近くに見えていて早く片付けたい時に使うのがいい感じかなぁ。


で、レベルアップの方ですが。
らっこマップに来た時には、70/41でした。


screenSig086-201206.jpg




1時間弱の討伐中に、ベースはいくつか上がり。


screenSig087-201206.jpg



報酬はジョブで貰ってジョブも上がり。


1回の討伐で75/43に。
(なにせ1.5倍なので、ジョブがないといいつつも、途中でジョブも稼げています)


2回目の討伐で、79/45に。


討伐には毎回1時間弱かかっていますが、倒す速度がどうこうよりも遭遇率によりますね・・・。
なにせ、らっこは人気者なのでした。


screenSig114-201206.jpg



結局、討伐何回かやった後、85/50で無事にジョブカンストしました。


これからは、報酬もベースで貰って、99を目指します。
1.5倍が終わるまでに、どこまで行けるかな~。


| 育成 -アコ系- | COM(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。